FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sanwaestate.blog.fc2.com/tb.php/7-2c0b38bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

個人情報.2

住宅ローンの審査で個人情報を取得する
と言うことは、

1.銀行の取引(借入)状況
2.クレジットカードの利用状況
3.消費者ローンの有無


などを確認することです。

しかし、金融機関は何の負債がどの位あったら駄目なのか基準を明らかにしていません。

そこで、私の会社で個人情報の問題があった
200件余りのケースについて、お客様から聞き取りを行った結果によりまして、
おおよそ、以下の基準を導き出しました。

1.銀行の取引(借入)状況
  
住宅ローンの審査申込み時に、マイカーローンや学費ローンなどの残高がある場合は、
申し込む住宅ローンの返済額と既存の返済額を合計した金額
返済基準に該当するかどうかを見ます。

基準内に収まっていない場合や基準ギリギリの場合は、返済中のローンを全額返すことを条件にされます。

銀行によっては、始めから審査ノー(全額返済を条件)のところもあります。

お買換え希望の場合で、前の住宅ローンが残ってしまう場合は、もっと厳しくなります。

新規住宅ローンに残債分を上乗せして、ローンの審査を受けることになりますが、
銀行にすれば始めから担保割れ物件の審査になりますので
返済基準や個人情報がより厳格になります。

尚、今のところ、取り扱いができない銀行の方が多く存在します。



次に、過去の滞納です。

一定期間滞納すると記載されてしまいます。
俗に、5年間は消えないと言われていますが、記録は電子化されて以来
二十年余(始期:不明)分を全部開示されます。

安易に何年経ったからもう大丈夫と、考えない方が良いでしょう。
滞納の期間ですが、電話の滞納通知で直ぐ支払った場合はセーフ、不払後に文書がきたらアウトのようです。

又、2年分の返済状況も出るようですので、ご返済がたびたび遅延していますと、
アウトになってしまいます。
 
くれぐれも、うっかり残高不足や事故で廃車したのにローンが残っていることに頭が回らなかった
なんてことの無いようにお気をつけ下さい。



それでは、2と3は又、次の機会にお話しします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sanwaestate.blog.fc2.com/tb.php/7-2c0b38bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

三和土地建物

Author:三和土地建物
愛知県西尾張地区にある不動産屋『三和土地建物』です。
不動産購入にあたっての知ッ得情報や賢いローンの組み方など、
さまざまな情報を公開していきます!
http://housegoo.jp/

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。